次期福山市子育て支援策案への市民意見募集 25日しめきりです

 福山市は、1月25日必着で、「福山市次世代育成支援対策後期行動計画」(2010年度〜2014年度)に対するパブリックコメント(意見募集)を実施しています。
 
 福山市は「今日の急速な少子化の進行が、将来的な労働力・消費市場の縮小など深刻な影響をこき起こすことが予測される中、それに歯止めをかけ、次代を担う子供たちの健やかな育ちや自立の促進、親自身の育ちを支援する社会形成を目的として」、計画を策定します。
 
 日本共産党福山市議団は、「子育てに関するすべての分野の要望を反映し、実現するまたとないチャンス。多くの意見を寄せ集め、計画を自分たち自身のものとして、充実をはかろう」と広く呼びかけています。
村井議員は、私立保育園や新婦人福山支部のつどいなどに出向き、市の原案を示して意見提出を働きかけました。出席者からは「多くの保護者に意見を出してもらいたい」、「知り合いに呼びかけ、広げてもらうよう頼んでみる」など積極的に受け止められています。

お困りごと何でも相談会が開かれます           10月25日(日)10時〜16時 福山市中央公園

 福山派遣村実行委員会が「お困りごと何でも相談会」を開催します。

 ● 日時 10月25日(日)10時〜16時
 ● 会場 福山市中央公園(福山中央図書館の東側)


 当日は、労働、法律、医療、営業、行政手続きなどの専門家が相談に乗ります。温かい食べ物や飲み物などの炊き出しもあります。無料、秘密厳守です。

 実行委員会では、「失業、住居喪失、受診困難、営業困難、生活苦など、何でも困ったことがあれば気軽に会場に足を運んでください。炊き出しを食べるだけでも大歓迎です」と広く市民に呼びかけています。

 当日のボランティアも募集中です。

問い合わせ先:福山派遣村実行委員会事務局団体
福山医療生協本部 084−973−2280
福山つくしの会  084−924−5070

「政策提言」のコーナーを新設しました。

 日本共産党福山市議団の政策提言をまとめてご覧になれるコーナーです。トップ画面の左の「政策提言」をクリックして見てください。
 
「日本共産党福山市議団の福山市政にたいする見解」、定例市議会での代表質問と市議会報告その他、個別政策を随時掲載してゆきます。